FC2ブログ

プロフィール

letsdansh

Author:letsdansh
アルコール依存症になって、通院治療~2014年に2か月の入院治療、退院後もSLIPと断酒を繰り返しながら、何とか節酒でアルコールと付き合えないか模索しつつ、2017年に再入院して、節酒を断念しました。
今度こそ、断酒を敢行できるでしょうか。同じような悩みを抱えている皆さんと一緒に断酒に励んでいきたいと思っています。よろしくお願いします。

断酒日数

断酒日数も900日を超えることができました。飲まないことが当たり前になって「がんばる」というほどの強い気持ちではありませんが、この状態をキープしていけるよう、道を踏み外さない日々を過ごしていきたいと思います。

最新コメント

最新記事

カテゴリ

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

断酒日数が900日になりました

そんなに「断酒」を意識した暮らしは
もうしていないのですが、
おかげさまで、断酒日数が 900日 になったようです。

こんなことが分かるのも、
このブログにカウンターを付けたおかげです。
とてもありがたく、便利なことです。

900日、というと、
ざっくり30か月 = 2年半 になります。

次の目標としては、
やっぱりまずは 1000日。
そしてその次は 3年(1095日) ですかねー。

これを機会に、
「断酒日数」のカウンターのところのコメントを
少し書き換えました。
今までは「断酒1年を超えました!がんばります!」って
書いてあって、
長らく更新していなかったものですから。

そこを読み直して、
書き直して思ったのですが、
今ボクは、断酒を「がんばって」はいないように思います。

お酒を飲まないことが、
自分の中でごく当たり前になっていて、
飲んではいけないということが当たり前になっていて。
飲みたいお酒を「がんばって」我慢している、
という状態では決してないのです。


飲みたくないかと言われれば、
飲みたいと思うときはあります。

ちがうな。
飲みたいと思うわけではないです。
飲めたら楽しいだろうになー、ぐらいの感じでしょうか。


友達と語らい、
楽しくみんなが飲んでいるような場では、
ノンアルのドリンクではなんとなくつまらない。
お酒を飲んだ時の
酩酊感とか
高揚感とか
そんなものが懐かしく思える、
そんな感じでしょうか。


でも今のボクは知っています。

ちょっとでも飲んでしまったら、
またずるずると、
底なし沼のように、
アルコールの海に沈んで行ってしまう自分を。

だから、「がんばる」って程ではないのですが、
今の現状をキープ、
今歩んでいる道を
「踏み外さない」ように
これからも過ごしていきたいと思います。



にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ 

↓読んでおもしろかったら「拍手」をお願いします! 
↑ランキングも励みになります!
よかったらご感想(コメント)もお寄せください。



スポンサーサイト



2月の受診 精神通院療法(笑)

今日は朝まではレジャーに行く気満々で、
車に荷物も積んで、朝も早起きして、
着替えまではしたんですが、
やっぱり寒いのもあって
ちょっぴり萎えて、
予定を変更。

というのも、
実は今日はGS病院の受診予定日。
先月受診したときに、
「じゃぁ来月は8日に来てくださいね。
一年以上していないから、いろいろな検査をしましょう」
って言われてたんです。

普段はボクは、こうした月々の受診日は
日にちを言われてもほとんど無視してて、
その近辺の行ける日にふらりと行く
ってスタイルで受診しているんですが、
(薬も余ってるし、これまでそれで何の問題もないし)

今回は「検査をする」って言ってたし、
もし予定して準備とかしてたら悪いなぁ、
というのもあって、午前中に病院に行きました。

GS.jpg


結果としては
行ってよかった♪

外来の看護婦さんにすぐに
「あ! Letsさん、今日は検査でしたねー!」
って言われちゃって、
やっぱり、予定されてたみたいでした(^^♪

って言っても、
やった検査は体重測定と身長測定、
心電図検査と、四肢血圧の脈波測定ぐらいでしたけど(笑)

レントゲン室20200208

レントゲン室


検査結果も特に異状なし。
(心電図は房室右脚ブロックっていうのがあるんだけど、
これはいつものことなので問題なしの範疇)
ただ、身長がちょっぴりちぢんだかなぁ。
若い時は173cmは確実にあったのに、
今日は午前中にも関わらず、172.8cm。
年と言えばしゃーないけど、ちょっぴりショック(笑)

待合室ではMSK断酒会の人たちにも久しぶりに会えて、
ご挨拶もなしに辞めちゃってたので
うれしかったですね♪

病棟の看護師さんとかもそうだけど、
病院行って知ってる人に会えるのは、
うれしいものです。

主治医のY院長先生とは
まぁ断酒も順調なので、
これといってお話しすることも特になし。
世間話+「気を抜かずにしっかりね」

で、精神通院療法(30分未満) 3,300円也www
病院明細書20200208


ま、これも仕方ないけどねー。



最近のボクの薬の使い方

毎朝の抗酒薬の服用も止めてしまって、
ついには断酒会も辞めてしまって、
いわゆる「断酒の3本柱」の中では
「定期的な通院治療」だけを細々(?)と続けながら
それでもなんとか断酒の続いているこの頃です。

細々と、とは言っても、
だいたい月に一度は行くように心がけていて、
それがだんだん延び延びになって続いているような感じですので、
40日~50日に1回ぐらいは
GS病院の門をくぐっているような感じでしょうか。

断酒会を辞めちゃった分、
このブログを本来のバーチャル断酒会、一人断酒会の場に戻して、
少しずつでも定期的に、書いてみましょうか。


前回書いたとおり、
今、定期的にボクがもらっているのは、
2種類の薬です。

一つは、睡眠導入薬(ゾルピデム=先発品はマイスリー)
もう一つは、精神安定剤(セルシン。

これらのほかに、その時々でほしい薬を頼んで、出してもらっています。

テニスひじに貼る痛み止めのテープ(モーラステープやロキソニンテープ)
胃が痛いときに飲みたくなる胃酸分泌の抑制剤(ランソプラゾール)
コンタクトレンズが怪しくて目に感染症が出そうなときに早めに点したい目薬(クラビット点眼薬)
などなど。

睡眠薬は、普段は飲まなくっても眠れるんですけど、
泊りで出かけたときとか、夜間高速バスに乗るときなんかには
とても重宝しています。

こういうことを書くのはいいことかどうかわかりませんが、
ボクの場合は本来の処方が
「ゾルピデム10㎎ 1日1回1錠」だったのを
5㎎×2錠 に変えてもらって、処方箋を書いてもらっています。

そうすると、本来なら30日分の処方では、
10㎎錠30錠のところが、
5㎎錠を60錠もらえるわけですが、
眠れそうな日は、5㎎を1錠だけ飲む、とか、
寝れなさそうな日は2錠飲む、とか、加減ができるので重宝するのです。

そして飲まない日があれば、
(あるいは1錠の日が多ければ)
薬はどんどん貯まっていく。

今手元には数十錠のストックがあります。
だからどうってこともないけど、
何となく手元にたくさんあると安心する。
ただそれだけのことです。

睡眠薬にはできるだけ頼らないようにしよう、
と思ってはいるんですが、
あるとつい、飲んでしまいますね。

止めようと思って、飲まないで寝れば眠れたりもするんですが、
夜中に目が覚めてトイレに起きたときに、
眠れないとイヤなので、飲んでしまったりします。

一度飲みだすとしばらくは飲んじゃうので、
最近も5㎎1錠はだいたい飲んでいるんですが、
そろそろいったん、薬を切ろうかなぁ。


一方のセルシンは、
こちらは精神安定剤で、1日1回1錠で、
30日分30錠をもらいます。

これは頓服的に、いらいらした時、
何となく気分が安定しないときに飲みます。

飲まなくても絶対大丈夫なんだけど、
でも飲むと、これ飲んどけば酒には走らない、ような気がして、
時々飲みます。

飲酒欲求に負けてしまいそうな危険なファクターをまとめて、
HALT っていうことがあります。
これはそれぞれ、次の状態をさします。

Hungry : お腹が空いてしまっているとき
Angry : 心が怒りに満ちているとき
Lonely : 孤独感でさびしいとき
Tired : 疲れてしまっているとき

ハングリーは、ボクの場合は甘いものを食べて気を紛らわせています。
けっこうチョコレート中毒(笑)
車にはいつも、小さいチョコの小袋が積んであって、つまめるようになっています。

ロンリー、タイヤード は、ボクの場合は
本当に幸い、まだ家庭があって、
大切なニョーボがいますので、
家に帰って、話をすれば、だいじょうぶ。

問題は、アングリー。
頭に来た時には、こうなったら酒でも飲んでやろうか、という気が
起こらないとも限りません。
怒りの原因が、ニョーボとのけんかだったりすると、
ロンリー&タイヤード に取る作戦は使えませんし笑笑

そんなときの強い味方が精神安定剤なんだと思っています。

仕事の上で頭にくることもあるし、
家庭のことで頭にくることもあるし、
今日は疲れたな―、って、イライラすることもあります。
そんな時に、お酒に走る代わりに、
セルシンをなめます。

普通の錠剤なんだから本当は水で飲み下すのが
普通の飲み方なんですが、
錠剤を口の中で転がして、ゆっくり溶かして、
溶けたものを飲み込みます。
幸いセルシンはたいして味がなくて苦くもないので
そんなことができるのですが、
そんな風にセルシンを味わって(?)飲んでいると、
気持ちが落ち着いて、怒りも収まるような気がするのです。

これも毎日飲むわけではないので、
ちょっとずつ貯まって、かなりの安心感があります(笑)


もう一つ、大事な薬で、
ノックビン。
ご存じ、抗酒剤です。
ノックビンは、昔毎日出されていた時に
だんだん毎日は飲まなくなっていた時の残りが
余っている分です。
今はもう、定期処方では出されていません。
これは、飲み会があって、危なそうだなーと思う日に飲んでいきます。

基本的には「飲まない」って決めているんだから飲まないんですが、
もし強く強く勧められたり、
飲み会の席で面白くないことがあって頭に来ちゃったり、
何かの拍子で、もう飲んじゃえ! って、自暴自棄になることも、
ないとは言えません。

そんなときのための用心に抗酒薬を飲んでおけば、
身体が飲めないので、抑止力になります。

そういえば、冷蔵庫にまだ、
昔のシアナマイドもあるんじゃないかな。
期限は切れてるかもしれないけど、
こっちのほうが即効性があるから、
次の飲み会にはこちらで武装していこうかな。



にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ 

↓読んでおもしろかったら「拍手」をお願いします! 
↑ランキングも励みになります!
よかったらご感想(コメント)もお寄せください。



受診してきました

2020年になって初めての受診に行ってきました。

断酒継続に重要な3本柱としてよく言われるのは
①断酒会
②抗酒薬の服薬
③定期的な受診
とされていますが、

ボクはこのうちの①と②は止めてしまっているので、
せめて③の受診ぐらいは、きちんと続けて行こうと思っています。

断酒も2年4か月ぐらいになると
先生もたいして聞くこともなくて、
「変わりはないか」
「年末年始は大丈夫だったか」
「飲みたくなるようなことはないか」
ぐらいのものなのですが、
定期的に、先生の顔を見て、
同じ質問でもきちんとされて、
自分の心のリマインドにしていければいいのかな、と思っています。

ただ薬はもらっているものはあって、
睡眠導入薬(ゾルピデム=先発品はマイスリー)と、
精神安定剤(セルシン:これは先発品をもらっている)です。

眠剤はよく眠れない日にときどき飲んでるし、
安定剤は、いらいらするとき、怒った時に飲むようにしています。

じつは残薬も結構あって、
毎回30日分の処方は必要はないんですが、
少し手元に余裕があったほうが、
なんとなく安心するんですよね。

こういうのが患者心理なんだなwww

ボクの薬の使い方については、
また今度詳しく書こうかと思います。



にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ 

↓読んでおもしろかったら「拍手」をお願いします! 
↑ランキングも励みになります!
よかったらご感想(コメント)もお寄せください。

断酒会を退会しました

前回の更新から、
またもや4か月もの放置になっています。
前回も書きましたが、
それでも、見に来てくださる方がいるのは
ありがたいやら、申し訳ないやら、です。

いろいろな方が来られているのか、
特定の方がチェックしてくださっているのかわかりませんが、
毎日お一人ぐらいの方はお見えになられています。
本当にありがとうございます。

さて、ボクの断酒は特に変わることもなく、
おかげさまで順調に続いています。

カウンターを見ると
断酒継続日数は 828日。

2年と3ヶ月 
長いなー、とも思うし、
まだそんなもんか、とも思うし。

でも、最長不倒日数を更新し続けていることは間違いないことだし、
そしてこれは、
これからも、ずーっと続けていかなければならないこと。

長いのも事実
ゴールがないことも事実。

飲酒欲求はないけれど、
友人たちと泊りでレジャーに出ることもあり、
そんな時に
みんなが日本酒やらウイスキーやらの「飲み比べ」をはじめて、
いろいろな種類のお酒を味わい比べたりしているのを見ていると、
さすがに「いいなぁ」と思います。

昔はそういうのが大好きでしたから。

ただし飲んでいたころのボクの場合は
たいして味わうこともせず、
結局いつも
泥酔するまで飲んでじゃうのがアル中の悲しいところだったわけですが(笑)

今は「いいなぁ」と思いこそすれ、
「ボクにもひとクチ!」ということはありません。

友人も、ボクのアル中を知ってか知らずか
わかりませんが、
勧めてくることもないので、
断る必要もなく、気が楽です。


さて、お世話になっていたMSK断酒会は、
4月ごろからすっかり足が遠のいてしまい、
ぜんぜん出席しない「ユーレイ会員」になっていました。

幹部の方からは
「気が向いたら来てくださいね」と
再三メールでお誘いをいただいたのですが、
そのたびに「次回は都合をつけて行きます」
とお答えしつつ
当日になると行く気がしなくなって結局行かない
という、「イクイク詐欺」みたいな状態を続けてしまって
今日まで来ていましたが、
年末になってこの状態を続けているのもどうかなぁと思い、
大変失礼ながら、
メールで「退会届」と
ご挨拶を送らせていただきました。
4月から12月までの会費だけはお支払しないといけないので、
今は振込口座のご連絡を待っているところです。

断酒会は辞めても
もちろん断酒は続けていきます。

そのためには、
もう少し頻繁に、Blogぐらい書いて、
気持ちを引き締めないといけないかもしれませんね。



すっかりご無沙汰になっています

このブログも前回の更新から、
なんと、
3ヶ月(!)も放置していますね。
それでも、ときどき見に来てくださる方がいるのは
ありがたいやら、申し訳ないやら、です。
ありがとうございます。


ボクの断酒は順調に続いています。

月に一度、独居高齢者の父を見舞いに帰るほか、
ビジネスホテルに泊まる出張や、
レジャーでクラブハウスに泊りで出かけることなども
ちょこちょことありますが、
そんな夜にコンビニを覗いても、
酒売り場が気になるようなこともなく、
まー口さびしいから、
何となくノンアルビールは買っちゃうんですけど、
そんなの飲んでるだけで十分に気はまぎれて、
アルコールが飲みたい、とは特に思わなくなっている自分が
すっかり確立されたような気がします。


日数カウンターを見ると、
もうすぐ700日。
あと30日ほどで、丸2年になります。


先日、勧められるままに健康保険に入ろうとしたら、
手続きを進める中で、
「2年以内に入院したことがないこと」
という条項があって見事に引っかかって、
おじゃんになりました(笑)

8月末になって、退院から丸2年が経過したら
手続きをやり直そうかな。


家庭の暮らしは(ボクの問題は)すっかり落ち着いて、
いちおう平穏で幸せな家庭に戻っています。
すべて、家内の理解のおかげです。感謝。

ボクが落ち着いた代わりに
ほかの悩み事がいろいろと尽きない
っていうのも、困ったもんですが。


じつは、断酒会のほうも
すっかりご無沙汰を決め込んでしまっていまして、
月曜のMSK断酒会の例会も、
木曜のGS病院の研修会も、
もう2か月以上顔を出していません。

どうしようかなーと思ってはいますが、
もういいかな、とも思っています。
基本的に、何となく、
断酒会の雰囲気というか、
空気になじめないんですよね。
皆さん一生懸命やってらっしゃるのに、
ボクは例会も中途半端にしか出席もしないし、
研修会とかイベントみたいのには
まるで出る気ないし。

あと1年ぐらい会費だけ納めたら、
フェードアウトして
退会させてもらおうかなーと思っています。



にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ 

↓読んでおもしろかったら「拍手」をお願いします! 
↑ランキングも励みになります!
よかったらご感想(コメント)もお寄せください。



自室の掃除で出てきたもの

ボクの家には
ささやかながら、書斎というか
ボクの部屋があります。

とはいっても実態は、
3階のロフトなんですけど(笑)

ここは、家を建てたときに
ボクのプライベートなスペースも
少しは欲しいなぁと思って
作ってもらったのですが、

冷暖房があるわけでもなく、
冬は寒く、夏は(天井が近いせいもあって)超暑く、
とても居心地がいいとは言えないお部屋www


そして実際に家ができてみると、
ボクはダイニングでもリビングでも、
好きなところで読書でもパソコンでもしてればよいので、
プライベートな個室なんて、
必要は全くなく、ほとんど使っていない「書斎」でした。


そこでこの数年、この部屋は、
片付かない荷物や必要のないものを、
とりあえず突っ込んで置くスペースに成り下がっていて、
テレビに出てくる「ゴミ屋敷」とまではいわないものの、
ややそれに近いような(笑)
ほとんど足の踏み場もないぐらい
いろんなものが積み上げられた部屋になっていました。


今日は一念発起して、
この「汚部屋」の大掃除。


すっかりきれいになりました。



IMG_20190421_114034.jpg




そして、部屋を掃除してたら
出てきたのがこれらのもの。



IMG_20190421_110506 (1)




とっくに使用期限の切れた
シアナマイドが2本。


右の投薬瓶に入ってるのは、
シアナマイドの瓶の中身を
ニョーボにわからないようにすり替えたときに
捨てるのはもったいないと思って
とっておいたシアナマイド

と、すり替え用の
微量の薬品を溶かして
シアナマイドに似た泡立ち具合に調整した
ニセシアナマイド液www


そして缶コーヒーのボトルは、
なにかというと、

この中身を捨てて、
「焼酎」に入れ換えて
部屋に持ち込むための
ダミーボトル。


まー、酒飲むためには、
いろんなことしてたなぁ。


今はこういう
わけわかんない苦労とは
すっかり無縁になって、


ようやく
断酒600日を超えることができました。



にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ 

↓読んでおもしろかったら「拍手」をお願いします! 
↑ランキングも励みになります!
よかったらご感想(コメント)もお寄せください。




飲み会に出るのがつらくなっているボク

春は別れの季節でもありまして、
この3月、趣味のアウトドアスポーツの友人の一人が、東京に出ていくことになりました。
ボクから見れば娘といってもおかしくないぐらいの年の女の子なんですけど、とても気立てのいい美人のかわいい娘さんで、仲間内ではとっても人気のある子でした。

今回彼女はご結婚することになって、それを機に東京に出ることになったので、さびしくはありますがとてもおめでたいお話ですので、「じゃぁ盛大に送別会もやらなくっちゃ!」ということで、行き掛かり上、ボクが幹事になって、送別会の段取りをしました。
アル中が、久しぶりに飲み会のセッティングをすることになったわけです。

日程を決めたり、ざっくりとした大きな呼びかけはボクがしましたが、実際のお店の選定や予約、細かい出席者のとりまとめなんかは下請けにお願いしちゃったので、実質ボクはあぐらをかいていたようなものでしたが、彼女の人望もありおかげさまでたくさんの人に集まってもらって、とっても盛り上がった、いい送別会ができました。
もちろん、ボクはウーロン茶とお冷やを飲みながらでしたが、楽しく参加しました。



これまでボクは、断酒中ではありますが、「飲み会には積極的に参加する」ということを信条にしていました。

松村語録かどこかの断酒カレンダーだったか詳細は忘れてしまいましたが、何かの標語に「断酒中はできれば飲み会は避けるべきである」みたいな言葉がありました。もしかすると「断酒初心者は」だったかもしれません。ボクは、この標語に少し反発を覚えていました。

断酒をすると決めているのに、飲み会から逃げ回っていて、それでいいのか。
本当に断酒をするつもりがあるのなら、お酒を飲むつもりがないのなら、飲み会に出ようが出まいが、それは関係ないのではないか。
断酒をすることで、友人とのコミュニケーションの機会を減らさなければならないなら、断酒なんてつまらないものになってしまうのではないか。

こうした考えから、ボクは、断酒をしながらも、誘われた飲み会は断らずに積極的に参加をする、そして誘われれば2次会でも3次会でも朝まででも付き合う(もちろんノンアルコールで)という姿勢で過ごしてきました。
そしてこれを「飲み会から逃げ回らない」という意味で、「攻めの断酒」と自称していました。

今にして思えば、断酒ということに対して少々イキがっているというか、強がっていたのかもしれません。



それが今回の送別会では、そういう強がりの角が取れたのか、なんだか寂しく、飲み会に参加していることが、むなしく感じられて仕方ありませんでした。
そして、とても楽しく盛り上がった会ではありましたが、「今日はこれで帰るわ」と言って1次会で帰ってきてしまったのです。



酒が欲しい、アルコールが飲みたい、という気持ちは1ミリもありませんが、みんなと一緒にお酒が飲めない、酔っぱらった感覚を共有できない、ということに、さびしさを覚えたのかもしれません。
以前「攻めの断酒」といって強がっていた自分がウソのようです。



今のボクには、誘われても、二つ返事で飲み会に出ていく気持ちがありません。
きっと何かしらの理由をこじつけて、欠席のお断りをしてしまうと思います。
その方が、なんだか、楽なのです。


これが、断酒に対して、姿勢として進歩した状態なのか、気持ちとして後退しているのか、それすらよくわからなくなっています。


ただできることは、今まで積み上げてきたものを壊さないように、守りながら、一歩ずつ前に進んでいくことだけです。



にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ 

↓読んでおもしろかったら「拍手」をお願いします! 
↑ランキングも励みになります!
よかったらご感想(コメント)もお寄せください。



| ホーム |


 ホーム  » 次のページ